当会主催

 

発達障害のある子どもの『ことば』の理解と支援


埼玉県言語聴覚士会 会員の皆様

小児部よりお知らせです。

例年開催しております、埼玉県主催の言語聴覚士・理学療法士・作業療法士・公認心理士・臨床心理士・臨床発達心理士の[発達障害支援に係る専門職合同研修会]が今年度は動画配信による講演会となりました。


テーマ「発達障害のある子どもの『ことば』の理解と支援」

講演講師 中川信子先生

詳細は以下のURLをご参照ください。

https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0614/documents/images/documents/r2sennmonnshoku.pdf

視聴は2日から16日まで、申し込みは12日まで可能です。

視聴には申し込みが必要となります。


ご興味のある方は是非ご覧ください。

 

小児部
新井美由紀

 
2021-02-02
 
 

2020年度第2回 聴覚領域研修会


埼玉県言語聴覚士会 会員の皆様
 
いつも県士会の活動にご協力いただき、ありがとうございます。
下記の通り、東京都言語聴覚士会との共催で聴覚領域研修会を企画いたしまし
た。
テーマは『成人になった聴覚障害者の現状と課題』です。
臨床の中で小児や中途失聴の成人の支援に携わることはあっても、
成人した先天性の聴覚障害者の支援に携わる機会は多くはないかもしれません。
本研修会は2部構成となっており、様々な視点から今後の支援についての理解
を深めていきただければと思っています。
第1部では筒井優子先生より言語聴覚士として多くの聴覚障害者の相談に応じ
てこられた豊富な臨床経験から、成人聴覚障害者が抱える課題と支援について
ご講演いただきます。
第2部では、CODA(聞こえない親をもつ聞こえる子ども)の立場から、これま
で数多くのCODA研究や支援に携わってこられた中津真美先生より、成人して親
となった聴覚障害者やその子どもたちの現状と課題についてご講演いただきます。
 
オンラインでの開催につき、是非お気軽にご参加ください。
 
========
日時:2021年2月27日(土)13:00~15:10
        (12:45よりアクセス可※5分前までに接続)
配信方法:Zoomミーティング(後日オンデマンド配信の予定はありません)
テーマ:『成人になった聴覚障害者の現状と課題』
講師:筒井優子先生(ゆうわ「きこえとことばの相談室」代表)
        中津真美先生(東京大学バリアフリー支援室 特任助教)
参加費:無料(会員限定)

 
申込みフォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_ESXuz6KLTmCcijQ85xN1DAoHTz9T53zv
VyA683NJOPYqfA/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0&gxids=7628> 
 
お問合せ先:東京都士会 野原 a.nohara@thu.ac.jp
=========
 
学術研修部(聴覚担当)岡野由実
okano@mejiro.ac.jp
 
2021-01-21