その他

第3回 フォナック専門家セミナー


《イベント名》 
「第3回 フォナック専門家セミナー」

《日時》 
2019年9月23日(月)10:00~16:00(受付9:30~)

《会場》 
TKPガーデンシティPREMIUM田町
msb Tamachi 田町ステーションタワーS 4階 カンファレンスルーム4E
〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目1番21号

《簡単な内容》 
【演題】 「乳幼児への補聴器適合」
【パネルディスカッション Part 1】 「小児・軽度・中等度難聴への補聴器アプローチ」
【パネルディスカッション Part 2】 「実例から見える補聴器適合と調整の問題点」
※前回より多くの耳鼻科医の先生をお招きしての開催となります。
医療現場での聴覚や補聴器フィッティング知識の向上と専門家の皆様の交流の場としてお役立てください。

《参加費用》 
税込4,000円(当日会場で現金にてお支払いください)

《申し込み方法》 
FAXの場合:専用の申込書に記載の上FAX(FAX:0120-23-4080)
メールの場合:本文に下記事項を記載の上送信(E-mail:seminar.jp@phonak.com
1.お名前(フリガナ):
2.勤務先名:
3.所属名:
4.電話番号:
5.懇親会参加の有無:

《連絡先》 
ソノヴァ・ジャパン株式会社 聴覚教育部
TEL:03-5436-4055(平日9:00-17:30)
E-mail:seminar.jp@phonak.com

《主催》 
ソノヴァ・ジャパン株式会社

 

2019-08-19

 

 

 

コメディカル組織運営研究会 第8回学術集会


《イベント名》コメディカル組織運営研究会 第8回学術集会
《日時》2019年11月10日(日曜日)10:00開始予定
《会場》立教大学池袋キャンパス JR各線・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸ノ内線/有楽町線/副都心線「池袋駅」下車。西口より徒歩約7分
《簡単な内容》テーマ:「成功につながる失敗体験の活かし方 -地域や組織のシステム構築の本質-」 特別講演:「失敗を繰り返しながら辿り着いた大東市の地域包括ケアシステム」 講師:逢坂伸子先生(大東市保健医療部高齢介護室課長参事) 講義:当院における失敗学を用いた管理・運営の実際? 講師:小諸信宏先生(セコメディック病院医療安全管理室室長) 研究発表
《参加費用》1.000円(当日にお願い致します)
《申し込み方法》当研究会ホームページ

https://www.comsg.jp/  もしくは以下のフォームよりお申し込みください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e2758038630414
《連絡先》コメディカル組織運営研究会 co.medical5@gmail.com
《主催》ビジネスクリエーター研究学会 コメディカル組織運営研究会

 

2019-08-01

 


 

『聴く力で臨床力を上げる!構音障害の評価とアプローチ』―音声学×音響学×運動学―


《イベント名》『聴く力で臨床力を上げる!構音障害の評価とアプローチ』―音声学×音響学×運動学―
《日時》2019年9月29日(日)10時~16時まで(受付開始 9時30分~)
《会場》〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5東京都立産業貿易センター2A
https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/
《簡単な内容》
1.基礎を振り返る
・能動構音器官と受動構音器官
・音の生成と舌の運動
2.音声学×音響学×運動学を臨床に応用する
・なぜ、音声学、音響学、運動学が必要なのか
・STの仕事は言語療法で『HOPE』を叶えること
・舌の癖にはパターンがある
・音素の特徴を頭に入れる
3.聴く力 ~音素を評価する~
・舌の癖を見極める
・目の前の現象を評価する
・音の粒は音素によってできている
・歪みから舌の運動を予測する
・とにかく聴いてイメージ!
4.評価から生まれるアプローチ
・HOPEは“発音が良くなること”
・まずは癖がない状態に!
・舌の筋力と感覚を大切にする
・できないことを練習する
・正しい発音方法を再学習する
5.モデルケースを見てみよう!
・構音評価
何の音が苦手か?苦手な構音動作は何か?
・問題点の抽出
・アプローチ方法を考える
《参加費用》12,000円
《申し込み方法》https://ws.formzu.net/fgen/S59982977/
《連絡先》three.s.st.3@gmail.com
《主催》three-S
https://three-s-st.jimdo.com/

 

2019-07-18

 

 

 

神奈川県訪問リハビリテーション実務者研修会2019


研修会名:神奈川県訪問リハビリテーション実務者研修会2019
主催団体名:神奈川県地域リハビリテーション三団体協議会
開催地:横浜リハビリテーション専門学校
開催日時:2019年7月6日(土)10:00~ 17:00(17:00~ 懇親会予定)、7日(日)10:00~16:00
参加費金額:事前振込となります PT・OT・ST士会員 4,000円 士会員以外(関連職種を含む)8,000円
参加申し込み方法:神奈川県地域リハビリテーション三団体協議会のウェブサイトからお申し込みください
https://kanagawa-houmon.jimdo.com/
問い合わせ:上記ウェブサイトからお問い合わせください。
担当者名:藤田 直樹
参加定員:100名
申込要件: 現在訪問リハに従事している方、経験のある方 および今後従事する予定のある方、参加者名簿を各協会(PT、OT、ST)で保管することに了承いただける方
申込期間:2019年6月3日~6月28日(金)
その他:※応募者多数の場合には士会員を優先いたします。10 時間以上の受講で受講証を発行いたします。

 

2019-06-12


 

 

発達協会主催2019年「実践セミナー」


《イベント名》発達協会主催2019年「実践セミナー」開催のご案内
《日時》2019年7月26日~8月8日
《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室
《簡単な内容》7月30日(火)7月31日(水)
E コミュニケーション特性への理解と支援―学校生活への合理的配慮

8月3日(土)・4日(日)
I LD(限局性学習障害)のある子への学習支援―視覚認知への理解も含めて
☆その他にも様々なテーマで講座を行っております。詳しくはHPをご覧ください。
《参加費用》各15,400円(税込)(会員13,860円(税込))
《申し込み方法》お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
・電話:03-3903-3800
・Fax :03-3903-3836 ・HP :http://www.hattatsu.or.jp/ 

2019-05-10

 

STの臨床で使える呼吸・発声アプローチ


《イベント名》STの臨床で使える呼吸・発声アプローチ
《日時》2019年6月23日(日)10:00~16:30(受付は9:30~)
《場所》東京都立産業貿易センター台東館 2F A会議室 東京都台東区花川戸2-6-5 https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/

《費用》12.000円(ペアでお申し込みの方は11.000円)
《お申し込み》https://ws.formzu.net/fgen/S84310149/

《主催》three-S 《HP》https://three-s-st.jimdo.com/

2019-04-11 
 

 

分かりやすい摂食・嚥下の徒手療法~STが伝える徒手療法の『なぜ?』


《イベント名》分かりやすい摂食・嚥下の徒手療法~STが伝える徒手療法の『なぜ?』
《日時》2019年6月22日(土)10:00~16:30(受付は9:30~)
《場所》東京都立産業貿易センター台東館 2F A会議室 東京都台東区花川戸2-6-5 https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/

《費用》12.000円(ペアでお申し込みの方は11.000円)
《お申し込み》https://ws.formzu.net/fgen/S84310149/

《主催》three-S 《HP》https://three-s-st.jimdo.com/
2019-04-11